ポートレイト黒バック


撮影の流れ

写真のコンセプト

シンプルな黒い背景でシャープな写真を撮影します。
その子らしい、自然な表情の写真を狙います。なので、リードを外して服も着せません。
 

撮影時間

撮影時間に制限は設けていません。
大体の目安としては、おとなしい子で15〜30分くらいです。
 
過去に猛烈に元気な子がやってきて、撮影に2時間以上かかり、飼い主様のせっかくの旅行の時間を使わせてしまった事がありました。
「ウチの子きっと暴れ回るな」っと思ったら、眠くならない程度にエネルギーを発散させてから来て頂けるとありがたいです。
 

撮影枚数

最高の1枚を目指してシャッターを切っていきます。
その過程で20〜40枚くらいは綺麗な写真が撮れると思います。
 

料金

20,000円
 

複数匹対応

2匹目からは15,000円づつ掛かります。
出来れば2ショットも撮りたいな。
 

撮影不可能な場合

犬が相手なので、嫌われちゃうと撮影が出来ません。
このあたりは当日になってみないと分からないです。
もし撮影が上手くいかないような場合はお金は頂きませんので、とりあえずいらしてみて下さい。
 
今のところ、まったく撮影出来なかったというケースはありません。


写真のお渡し

撮影データ

ブレやピンボケの写真を除いて、撮影した全ての写真のデータを差し上げます。
自分の犬の写真は飼い主さんが持っているのがベストだと考えているので、超高解像度のjpegデータをディスクに焼いてお送りします。
こちらで選んだベストショットの写真を数枚A4くらいのサイズにプリントし、撮影データと共に後日郵送します。

納期

写真の仕上げ(レタッチ)は出来る限り丁寧にしたいので、パソコンでの作業に時間がかかる事があります。
なので、その時々で納期が変わると思いますが、目指せ1週間以内です。

著作権

年賀状に使う、プリントして友人に配る、SNSやブログにアップする等、何に使ってもらってもOKです。
 
だだし、商用利用は一切NGです。
 
また、写真の著作権は撮影者である木下創及びぴのきお工房に帰属する事とします。これは将来的に何か犬の為になるような使い方を思い付いた場合に撮らせて頂いた写真を使いたいからです。今のところ思い付いてませんが。。。


スタジオでの作例

今までに撮らせていただいたイケてるワン子たちの一部をご紹介。